株式会社PARAT

2020/02/17 谷深ければ山高し、右往左往しない。

法善寺横町で客人をおもてなし。
繁華街には足を運ぶことをためらっていたが・・・観光客どころか、先週より更に日本人も遠のいている現実を目の当たりにする。

10年前の大阪が戻ってきた。
然し、生活は戻れない。

常連客は御贔屓店に繁盛してもらってこそ自宅までの止まり木として機能を果たしてくれるオアシス。
美味しいものを気の置ける友人達と杯を重ねる、30〜40年通う店があるがいつまでもと願うだけでなく、折々にちゃんとお金も使う。

蝙蝠(こうもり)が咳き込めば(〜)桶屋が潰れる、ってのんきなことも言っておれない、わが業界もコロナによる国交断絶状態によるヒトとモノの停滞はコロナ収束、即、垂直立ち上がりと行かない。
FA部品もMADE IN CHINAが多い、稼働日が少なくなった反動による納期遅延を注視し、リスクヘッジを考えビジネスチャンスとして事なきを得るを備える。

閉空間での移動や会合の取りやめがちらほら、閉空間ビジネスは一時的に危機的状況を迎える、これってすべてに影響を及ぼす。
急激な景気後退は覚悟しなければならない。

実質経済成長率が約10%以上の高度経済成長は生誕した1954年から大阪万博後の1973年までの19年間、好景気は永遠には続かない。
サーズから17年、リーマンショックから10年、経済は水物、谷深ければ山高し。
2008年から始めたRZ事業、谷が余りにも深すぎて、開発・販売に一意専心出来た。
お蔭様で山高しの教訓を胸に超優良企業がRZ工法を採用すれば生産が追い付かないと体制を構築してきた。
PARATとしては、コロナは一時的な景気後退をしり目に「山高し」に備える。

難波工場裏の新歌舞伎座の跡地に「ホテルロイヤルクラシック大阪」が開業した。
今は閑散としているが人間万事塞翁が馬、先を見通した投資は生き金、悪い時期だからこそ良い筋の顧客と巡り合う絶好のチャンスと考えればよい。

常磐線を乗り継いでの客人達と同床異夢で法善寺横丁の水掛け不動さんに祈願。
コロナにめげずご来阪いただいた思い出はいつまでも脳裏に刻まれる。

**************************************
WILL&SKILLがある、人材募集中!
PARAT経営企画部まで。
**************************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>