株式会社PARAT

2018/11/12 植物連鎖

新しい環境に馴染めない、ヒトだけの問題でない。

4月1日にOPENした上町工場に空堀商店街で購入した観葉植物が各階にあしらわれている。
緑の彩(いろどり)は労働者を野山に少しばかり開放させてくれる。

一週間が過ぎたのだがお店で選択した時と異なる。
「私綺麗で魅力的でしょう」
の勢いがなく葉を落としていく。

東大阪工場から引っ越した現場もミスや無為無策の納期遅れが発生。MULTIの開発案件もも重なりぎくしゃく、新しい空間への戸惑いか。

あれから7ケ月、丸坊主になった観葉植物もたっぷりと緑を蓄え原状復帰。
更に空間にアクセントを付ける緑が増えている。
環境変化による落葉対策、日光の与え方や水のやり方、空調の影響を小さくしていくと相当やさしく丁寧に接していくコトで事なきを得る。

エレベータを更新により得た3畳空間をマシンショップに改造、最適な組立作業に必要な道具もドンドン購入、宇宙のような素敵なスペースに変身。

スキル不足を60歳を超えた商いを理解した叩き上げのメカトロエンジニア2人をヘッドハンティング、若手スタッフにマンツーマンで配置、ネック工程で積み上げられた課題を精神論でこなしていた仕事の仕方を教えながらソリューション、現場で陣頭指揮のCFO、安心はまだまだ先。
現場の彼らがみるみる自信溢れた表情に変わっていく事を楽しみに腑を押さえる。

小料理屋で「観葉植物元気でしょう」
秋鹿純米酒を人肌燗と燻製クリームチーズの塩辛合えで舐めながらCFOの何気ない一言を元に回顧した。

今週16日「第一回上町セミナー」、25社55名の出席者、講師の先生方3名も二つ返事で引き受けていただいた。

多忙極めるエンジニアの皆様、全国からよくぞ大阪までと衷心から頭を垂れる。

上町工場と難波工場に設置された大型TVモニターやプロジェクターに時間に応じて情報が流れるデジタルサイネージを始めることにした。
上町工場では各階にBOSE Wi-Fiスピーカを配置し、クラッシックやJAZZを流すセッテングも終了した。
残業ゼロは結構疲れる、時間内生産性を上げなければ達成できない、環境整備も残業RZを実現させるには大きな道具立て。

それにしても若いスタッフはOyajiのしたいデジタルサービスをいとも簡単に実現してくれる。


*********************************************************
☆上町工場OPEN記念事業☆ 第一回上町セミナー☆

★SOLD OUT★超満員御礼!★

25社55人、新規ユーザ8社が、大阪秋の陣が熱い!

■講演テーマ
・Theme1 〜人に依存しない・させないためには〜
  グローバルで活躍するRZはんだ付け装置
・Theme2 〜ノズル式はんだTR初導入は海外から〜
 ローカルからの期待とプレッシャー
 コスト低減を狙ったMULTI化への挑戦進行中
・Theme3 〜意外と近い宇宙の話〜
 宇宙製品独特の信頼性/宇宙用はんだ付け規格の要求
 ものづくりの視点から分かりやすく紹介

**********************************************************

◆中小企業経営強化税制(投資促進系の優遇税制)が創設されました。
RZはんだ付機は証明書を発行できます。

◆PARAT経営情報開示について:
帝国データバンクに対し決算書渡し、開示をしております。
他の機関には開示しておりません。

***********************************************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>