株式会社PARAT

2018/12/10 飽きがこないデザイン

この無駄なヨーロッパ的な空間がイイネ!

国内外を八面六臂で回遊するTier1のWILLな部長、世界一シェアを持つ自動車部品メーカの電子部品部署所属のダスティンホフマン似の電子生産技術主査とPARATにやって来た。

上位管理職が来社されるのは大きなトラブルか今後の大きな商談に関する事が多い。

商社からは後者であると告げられ、事前に来社されるお客様とPARATの取引現状を洗い出し最新情報をインプット、プレゼンテーション資料も更新。
自動車業界の管理職は席を温める時間が本当に少ない、約2時間でお互いの意思の疎通ができるようにスタンバイ。

難波工場では今、まさに評価中のRZ-MULTIとSINGLEとの性能比較中の真っ只中、LIVEでありのままをご覧いただこうとLAVO1&2を解放し、RZ工法を解説。
TAXI移動し、10分で上町工場5Fへ。

今までは質実剛健を旨とするTOYOTAグループ、PARAT・CFOのセンスが理解されるのかと気にはしつついつもあえて馬耳東風的にご来客の皆さんをお見送り。
「実は皆さんに入室して貰えない我々のオフィスもこのようにニューオフィス什器を採用したムダな空間にしたんです。
仕事なんてムダな空間に身を置いた方が効率が良いです。自宅はTOYOTAホームですが、ハウジングセンターさながらのデザインを頼んだ結果、予算を遥かオーバしましたが飽きがこなく長く使いこんでいます」
同席するCFOの左目視線が何故か強く突き刺さる。
「CEOさん部長がおっしゃっている価値が分かりますか」
と言っているようだ。

「実は我が家もTOYOTAホームで頑丈な100年住宅に魅かれて購入したんですが、玄関は欧風カフェ風オープンテラスにしました」精一杯の弁明を繰り出す。

大会議室では5Sの講習会が開かれている。
1S+5S、大事なのは1S=SHINE、社員・会社・製品が輝く、磨かれるために5Sがある、5Sは1Sを達成する為の手段であるがCEO理念。
PARATは開発型、知的生産性向上が重要とも説く。
戦後の昭和的発想では自動車業界が直面する100年に一度の大変革時代を乗り切る事ができない。

熱引きが大きく50点以上パワーデバイス系へのはんだ付、REAL ZEROを実現するための共同タスクチームを発足させませんかとのご提案。
「すべてのデータを開示します。求められた結果は秘匿情報としません。一緒に取り組みませんか」
RZご活用の皆様方への有益な情報をもたらされる熱きお申し入れに心動かされる。

2時間余りの時空間のゆがみによりあらたな息吹が吹き込まれた。

*********************************************************
◆2019年インターネプコンに出展します。
   2019年1月16日(水)〜18日(金):東京ビッグサイト
    ・展示品 RZ-SINGLE/SLIM(NEW)/MULTI(NEW)
    ・セミナー開催
  1月17日 13:40〜14:40 東-Aセミナー会場
   *先着50名 お急ぎください
   毎日 3回 ブース内で実施
   ・協賛 ワシノ商事/宝永電機

◆中小企業経営強化税制(投資促進系の優遇税制)が創設されました。
RZはんだ付機は証明書を発行できます。

◆PARAT経営情報開示について:
帝国データバンクに対し決算書渡し、開示をしております。
他の機関には開示しておりません。

***********************************************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>