株式会社PARAT

2019/10/14 これからも備えて、残業ゼロ

大阪の町に異変。
ミナミの街に欧米人が沢山出現しているとの情報がここかしこから、確かにを法善寺横町でお参りするツーリストで確認。

大阪難波駅から近畿日本鉄道で20分、1929年に開場した日本初のラグビー専用スタジアム「花園ラグビー場」がある。
・イタリアVSナミビア(9/22)
・アルゼンチンVSトンガ(9/28)
・ジョージアVSフィジー(10/3)
・アメリカVSトンガ(10/13)のカードが組まれている。

近鉄に所属していた空飛ぶウイング「坂田好弘」
選手がグラウンドを駆け抜ける勇士、半世紀前がよみがえる。

上町工場の前は東大阪に本社工場があった。
ラグビー場から200mの目と鼻の先。
改装に協力するために寄付をしたのだがワールドカップ開催前年に大阪市中央区に移転した。
試合当日はたこ焼き屋を臨時開店させ一儲けを企んでいたのだが叶わぬ夢となった。

G20と言い、大阪はアジア圏の入り口から大きくウイングを広げたようだ。

パートナー企業訪問。
自動車業界の現場最前線で艱難辛苦を舐めなめてきた46歳のMAKOTO-CHAN。
TOYOTAグループTier1の品質管理部を経て、年商150億円の子会社でエンジニアリング、経営管理、開発設計と経営の中枢で八面六臂で取り仕切っていたマネージャ。
やしきたかじんの歌に「なめとんか」がある。
最後のフレーズを口にしたのだろうか。
ご縁は突然に。
9月1日、PARAT-SPC本部部長に就任した。

PARAT最強のパートナー企業2社をMAKOTO-CHANに紹介し、RZはんだ付ロボットの品質管理や生産管理を強化しようとするCOOの狙いを元に訪問。

名神高速道路をひた走るプリウスαはPARATの役員会議室、前工程はCEO、後工程はCOO*部長がマネージメント、現状の課題抽出をし、解決策を快適空間ですり合わせ。

RZ標準品組立のA社、ノズル製作B社、共に機密・専属契約を元に信頼・安心を築いている。
両社とも品質保障及び納期管理体制は安心できるのだが、PARAT側からの品質基準やフォーキャストの信頼性を現地調査。

役員は当日までのご協力に関する謝意を伝え、これから始まる、主力商品となるMULTI・SLIM・SQUAREの新製品戦略と販売動向を述べながら質と量の向上とスタンバイをお願いする。

現状は10年間で年商10億円まで成長した。
今後、数年先に年商20億円の売上の波がやって来る、きっと来るをIMAGINEする経営。

今までも備えて、残業ゼロ。
これからも備えて、残業ゼロ。


***********************************************

NEW◆ホームページ 製品カタログアップしました。
・http://www.paratdo.com/pdf/parat_realzero201909.pdf

◆PARAT経営情報開示について:
帝国データバンクに対し決算書渡し、開示をしております。
他の機関には開示しておりません。

************************************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>