株式会社PARAT

2018/03/19 砂糖を入れないすき焼き

新上町工場本社ビルに土曜日曜日はない、工務店がPARATの我が儘を3月26日までに形にするためにトンテンカン、トンテンカン。

新製品のRZ-MULTI(多点同時はんだ付ロボット)を1月17日から始まったインターネプコンで発表し、4月から販売開始とプレゼンテーションしたのだが、待ってはくれないお客様からの問い合わせに開発部隊が受けて立つ、開発者魂が揺すぶられる。
部品が入らない現状も生産管理とすり合わせしながらの綱渡り。

新卒やキャリア採用が多いPARAT、前職のキャリアをすぐに活かすことができない中でCEOのスピードランニング攻撃を受ける。
早口の大阪弁と言われるがそれの2倍速で
「何考えとんや、ちゃうやろ、目的は、お客さんのためになっとんか、うちとこの会社や商品のブランドを棄損させんな、嘘ついたらあかん、正直にデータを見てしゃべれ・・XX・・!!!・??・・・・・・」
入社3ケ月までは3分間黙って聞き流すのが胃に来ないと言われている。

連日のように新工場に足を運び、期末でも残業ゼロを頑なに守る。
まだ工場見ぬ人をピックアップして5時ころに現場に足を運ばせ、現地現物、職人さんの邪魔をしないように5階から順に明日の職場を体感してもらう、新卒者もご招待。
工場界隈は中小企業の鉄工所や印刷屋、問屋、お寺、マンションが混在するおもろい街、なんばで修業した新進気鋭の若手料理人が続々と店をOPENさせるグルメな街に変身している。

働くには食の品質が大きく作用する、商社もおもてなしの場所をとのリクエストにこたえるために10数店ほど新規開拓した。
見学の後、開拓店でスタッフと杯を重ねバカ話。
「近頃、東大阪工場のベクトルが合ってきていい雰囲気です」
東大阪工場進行役員が止まり木で囁く。
玉石混交のスタッフがRZ工法を究め、前年比20%増の受注に応え、MULTI開発に没頭、その最中の引っ越し準備。
難波工場開設の際は「なんで忙しい時に、新しい拠点を作るのか」
と言う顔をした開発スタッフが多々いた、だから難波LABOは成功したのである。これこそ役員の先見性で評価に値し、今回のベクトル合わせに繋がって来たのだ。

新工場は10年、20年先を見た戦略投資、未来人がリタイヤーした姿なきCEO/CFOを思い浮かべ何故あの時にと尋ねてくる事だろう。

権限移譲もmm単位であるが進んできている。

来週月・火とテネシーからRZトレーニングのためにローカルが難波工場にやってくる。大阪で食べるものがなかったといわれると食い倒れの街の名が廃る。誰もが日本食を好むわけではない、ミナミで有名なすき焼き屋「本せきぐち」の仲居さん聞いたのだが外人は肉に砂糖を入れる事に「オーマイガー」と拒絶反応。
こりゃ一大事と見ていないうちに砂糖を入れて味を調える、結果良し、美味しい、美味しいとモグモグ。
2年前に来社した☆JERRY☆さんはしゃぶしゃぶをリクエストした、なるほど。
北米キャラバンでバケツみたいな容器に入ったスイーツを頬張っている姿に邦人が異口同音に「オーマイガー」。
食文化とはよく言ったものだ、食文化交流会を通じて世界皆兄弟で平和に生活ができると実感している。

新上町本社工場・難波工場も全国から、全世界からのご来場者が増える事であろう、ネット時代だからこそお客様に愛される業界の観光スポットとなれば。


***********************************************************

NEW◆PARAT新上町工場本社ビルOPEN 4月1日
営業開始 4月2日(月曜日)
・住所〒542-0063 大阪市中央区東平1-1-51
<お願い>
    本社ビルOPENに伴うお祝い等は一切お断りしております。
    *お花・祝電もお断りせていただきます。
    お気持ちだけで十分でございます、ご理解賜りますよう
    お願い申し上げます。
  <お披露目>
    業務が落ち着きました吉日にさせていただきます。

NEW◆2018年RZグローバルキャラバンが始まります
   ・南中国キャラバンを予定しています。4月9日〜12日
   ・北米キャラバンを予定しています。 5月10日〜17日

NEW◆第一回名古屋ネプコン・ジャパン2018に出展します。
   ・2018年9月5日 [水]〜7日 [金]

◆中小企業経営強化税制(投資促進系の優遇税制)が創設されました。
 RZはんだ付機は証明書を発行できます。

◆PARAT経営情報開示について:
帝国データバンクに対し決算書渡し、開示をしております。
他の機関には開示しておりません。

*************************************************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>